久保田昭宏作品展◆箱の中の月 11~12月開催

 

コラージュと写真の技法を併せて独自の世界を創造する氏の関西で初となる作品展を2ヶ月に亘って開催

これまでのベストワーク&新作でお送りするメモリアルともいえる展示です

日常であって日常で無い―そんな密やかなる空想世界を心ゆくまでお楽しみ下さい

Part,1 ★箱の中の月 2017,11,23thu〜29wed OPEN12:00〜19:00

 夜の雰囲気の中、天体モチーフの作品を中心に。番外編として鉱物特集も有

 作家在廊予定:23(木),25(土),26(日),29(水) ※変更になる場合がございます

 
 

11月展示作品◆寝ても覚めても月のこと

 

11月展示風景


 

  各種カード類も大変に充実しています。
お気に入りを見つけて下さい★

 

 

 

Part,2★月の魚 2017,12,22fri〜28thu

夜の闇は、いつでも明るい光を夢みています

箱の中にあった月は、蓋を開けると一条の光を求めてしづかに飛翔し始めます

光の中には、どんな世界が広がっているでしょう

それはもしかしたら現実以上に"現実"を映し出すものかも知れません

更なる空想世界へと軽やかに飛翔するimageのパラドックスをどうぞお楽しみに

 
 

12月展示作品◆彼女の失敗

 

 

12月展示作品のご紹介

今回は写真、コラージュの他に、かなり大きめのBOX作品も―


           空のロンド 

   
        新しき町(BOX作品)280×450


   よき知らせ               翼と涙                空の薔薇

 


久保田氏の鉱物コレクション

 

ショートストーリーと組み合わせた写真作品

 

 

最終日12/28(木)の営業は18:00迄 同刻より作家を交えたクロージングパーティ有
過ぎ去って往く1年をしづかに見送り 新しい年を想う―
そんなひとときを至高の作品世界の中でお過ごし下さいませ

 

BACK